So-net無料ブログ作成
検索選択

坪庭もどき [雑感]

今住んでいるところは一昨年の夏に越してきた。

そもそもは3年前の黄金週間。定職についたし、そろそろ借家暮らしから脱出しようと相棒が言い出し、不動産めぐりを始めたその初日に、同行願った母と相棒が意気投合して、衝動買いのように小さな土地を買った。

そこは御多分にもれず、やや大きめの土地を3分割した物件で、我々が買った時には、形も面積もほぼ同じ2軒分が売りに出ていたのだが、どちらを希望するかはすぐに決まって、結果としてそちらを買うことが出来た。希望した理由はいくつかあったが、その1つが家の裏手に1畳ほど付き出した区画があって、ほんの少し余裕のある感じになりそうなことだった。

そして、ああでもないこうでもないと頭を悩ませ、方々(特に母)の援助を受けながら、その土地に小さな家を建てた。かなり奮発し、援助も受けて建てたけれども、そうはいっても限りある予算。外構は正面のコンクリート等、最低限のことのみを工務店にお願いして、あとは自分たちですることにした。


外構なんていうとえらそうだけど、実際には建物の周囲30〜150センチをどうするかという話。最初に家の周囲に防草シートを廻らせ、その上に砂利を敷いた。砂利は重くて通販では非常に割高だとわかり、前宅の近くにあるホームセンターで玉砂利を大量に買い込み、車に積んで運んできてえっちらおっちら敷いた。地面を水平にする作業をさぼったので起伏があり、そのせいで隣家の敷地に砂利が流れ込んでいるところもあるが、お隣さんが寛大なことに甘えて、当座、そのままとしている。

あと残ったのは、家の裏の1畳ほどの地面。
何か植栽をすることは最初から決めていたので、とりあえずスコップを買って掘り返すことにした。そのままでは雑草も生えないんじゃないかというくらいがちがちの地面を掘り返すと、ガラがごろごろ出てくる。瓦や石はまあいいのだが、1メートル以上ある塩ビパイプが出てきたのにはちょっと驚いた(粗大ゴミに出した)。
そうこうしているうちに寒くなってきたので、その年は途中のまま放置。翌春も少し掘り返してはみたが、仕事(というか論文)が忙しく、あっという間に暑くて虫の多い季節になって、更に1年放置。

ようやく今年の春になって、一念発起。
園芸を長年の趣味とする母の助言を仰ぎながら、小さな花壇を作ることにして、モルタルを使わなくてもレンガとプラスチックの板で花壇が組めるという商品と、日陰向きの植物をあれこれと通販で購入し、黄金週間に花壇を作った。

DSC00337.jpg

「らくらくレンガ」という商品名と売り文句に違わず、レンガ積みはわりと簡単で、心配していたほど隙間から土が漏ることもない。植物も、セット商品を買った都合上、ヤブランが多めになったのはちょっと趣味と違うが、それなりに種類も揃えて、我ながらけっこういい感じになった。

この近所は猫がとても多いので、その点を一番心配していたが、バークマルチをたっぷり敷いたおかげか、 1月経過してみて、やたらとハエは多いものの、特に掘り返されたり、糞をされたりはしていないようで、とりあえずは一安心。フェンスを挟んだ花壇の向こう側が前から猫の子育て場所になっていることももしかすると良かったのかもしれない。

花壇の前は、地中から掘り出した瓦を並べて、固まる土を敷いてみた。恐らくは前の建物の瓦なのだろう。前の建物にどんな歴史があったか一つも知らないけれども、ほんの少しでも、過去とのつながりが生まれるのはうれしい。
DSC00339.jpg

花壇へのアクセスは非常に悪く(幅20センチくらいのところをすり抜ける必要あり)、気が向いた時に気軽に行くという感じではないが、直上の2階部分には小さなバルコニーがあるので、そこから見下ろすことができる。小さな小さな庭だけど、そんなのでもあるとけっこううれしいものだ。

IMG_2150.jpeg


ただ、夜はただの闇。ソーラー電池のついたLEDライトを設置してみたが、商品がダメなのか、日中の光量が足りないのか、まったく用を成していない。ここのところはもう少し改善したい。


ちなみに、連休中にはこの他に、表のベランダのウッドデッキと手すりの塗り直し(部分)と無垢床のワックスがけをした。メンテナンスは面倒といえば面倒だが、DIYはきらいではないし、持ち家なんだなあという実感も湧いてなかなかよかった(本当はレンジフードの掃除もしないといけないのだが……)
そういえば、ワックスがけをした直後に、鍋の焦げを洗っていた相棒が重曹水を床にこぼし、それに気づかずに放置した結果、床が黒く変色するという事件もあった。かなり焦ったが、酸である程度戻るとわかり、あまり目立たないまでには修復できた。良かったよかった。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

わたし

早速、ID&Password入れて見てます。
帰国したら、ますます、お邪魔しないと!という気になるね。必ず見に行く!
by わたし (2015-06-04 03:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。